インスリン非依存性糖尿病は糖代謝障害、尋常性乾癬や掌蹠膿疱症、IgA腎症などはIgA型の脂肪酸

障害です、アトピー性皮膚炎、気管支喘息などはIgE型の脂肪酸障害です、リウマチなどや潰瘍性大

腸炎、クローン病、免疫不全症なども脂肪酸代謝障害として知られている。


        

        

          

      


脂肪酸の代謝障害と知らずに、対処療法が多い皆保険だけの治療は催奇形作用が出る可能性があるので

柏市市長(嘆願書)及び市議会(陳情書)に改善を求めたが受け入れてもらえもせんでした、柏市民のQOL

からも生化学を学んでいるNR・サプリメントアドバイザー(厚労省はアドバイザリースタッフの名称)の一員と

してはこのままほってはおけず”代謝障害解消を目指す会2017年9月30日”を発足させることにしました


病気が改善・治癒しないことは医者側にも責任があります、また、患者側にも責任があり、このあたりの詳しい内容

は、厚生労働省「統合医療」に係る情報発信等推薦事業、「統合医療」情報発信サイト利用マニュアルをよく熟読

すれば明らかになりますがこの情報にも記載されていないことがあります、医薬品の副作用(薬理相互作用)のこ

とです、これだけが意図的に書かれていません、私たち専門家は医者などの個人的見解は信用していません、で

は何を信用するかというと利害関係のないラボや病院でエビデンスが再現実験されているかどうかです、再現

実験のデーターがエビデンスと大体の部分で一致していればそのエビデンスを信用することとなります。



とこやさんでは病気の治療(医療行為)は致しませんが、エビデンスを主体とした正しい栄養の代謝知識を

啓蒙致します、この知識に沿って御自身(自費による自己責任)で代謝障害の解消を行ってもらいます。



これらの医薬品は処方箋薬以外の医薬品に指定されているので処方箋薬局以外の薬局で処方箋が
なくても購入できます、価格は0.2%含有で0.5g 2000包のものが1万6千円〜1万8千円程度です。


アドバイザリースタッフは治療はしませんので、病気の改善治癒を確約するものではありません、病状病態が

完治してもそれが目的とするところではありません、催奇形性作用における手や足が短い状態で生まれる

短肢症や手術や移植なども必要となる内臓形成障害、一生涯車いす生活で過ごす二分脊椎症、口蓋裂、

精神障害では発達遅延、自閉症状などの
ビタミン、ミネラル欠乏や過剰摂取からの障害児の阻止です





子供のカウンセリングは2年間で24万円です、ビタミンミネラルの正しい知識を持っていないと

自己流になってしまい代謝障害は解消されません、原則大人の入会は認めません。


危険な治療法、腎臓透析(人工透析)はビタミンやミネラルを体外に排出してしまいます、ステロイド内服治療

は皮膚下のビタミンD産生作用や副腎皮質のステロイド産生作用に機能障害をおこします、長期の輸液では

ビタミン類などは静脈注で体外に排出されてしまう可能性があります、ウレイド基・カルバミド基が入っている

てんかん薬は長期の使用でビタミン類を体外に排出し鬱病やその他の病気を発症させる可能性があります

抗菌薬の多用は腸内細菌叢を構成変化させてしまい自己免疫疾患や骨粗鬆症などを発症させる可能性が

ある



現在、日本で唯一NR・サプリメントアドバイザーの資格を持っているとこやさんです(NPO法人ではありません)



JR常磐線 南柏駅 JR    

スマートフォン版